読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Switch-push.com -ナニカのキッカケ-

ガーデニング、投資、一眼レフ、子育て、製品レビューなど。誰かのナニカのスイッチを押すキッカケになれば幸いです

スポンサーリンク



       [PR]▶ GMOクリック証券 株式取引なら岩井コスモ証券アマゾン売れ筋一眼レフ

MENU

5分でだれでも簡単に可愛い花の写真が撮れるようになる方法




5分で実践可能です。きっといままでとは違うお花の写真が撮れちゃいます。

こんな写真です。加工や特別なソフトを使って合成なんかわしていません。

 

 

140531-003

用意するもの

 

一眼レフを用意

あれば、取り扱い説明書も用意。

 

準備に必要なものは、とりあえずこれだけ。

もちろんメモリーカードとか写真を撮るのに最低限必要なものは用意してくださいね^^

 

では、カメラの設定で多重露光もしくは多重露出を探して

設定してください。

 

設定が不明なカメラをいじり倒すか、説明書を読んでください。

カメラによって設定方法が違うので、ここでは説明ができません。

 

多重露光・多重露出とは

 

なんだか難しいような言葉ですが、原理というか考え方は簡単です。

昔は、フィルムカメラでシャッターを切ったら、フィルム送りをしましたよね。

インスタントカメラでもカチカチと次のフィルムにススメてまたシャッターを

切りましたね。

 

多重露光・多重露出とは、このフィルムを送りをせずにシャッターを切った

フィルムにもう一度写真を写そうということです。

もうお気付きでしょうか?

 

2枚以上の写真を重ねて撮影することができるんです。

冒頭の写真は、2枚の写真を重ねて撮影しました。

 

重ね方は自由、前回撮影した画像はプレビューすることができるので、

どのように重ねたいか、自分でイメージを膨らませて重ねてください!!

 

ほんとに簡単で、幻想的、そして可愛い写真が簡単にとれちゃいますよ^^

 

140531-010

 

 したの記事写真も多重露光で撮影しました。
偶然意図しない素敵な写真が撮影できることもありますよ。

www.switch-push.com

www.switch-push.com