Switch-push.com -ナニカのキッカケ-

ガーデニング、投資、一眼レフ、子育て、製品レビューなど。誰かのナニカのスイッチを押すキッカケになれば幸いです

スポンサーリンク



       [PR]▶ GMOクリック証券 株式取引なら岩井コスモ証券アマゾン売れ筋一眼レフ

【Excel】はフォント次第で、見栄えの美しい資料作成ができる!!


エクセルのフォント選びは重要です。

みなさん!仕事でエクセル使うことありますか?
使わない方には一切為にならない記事です。
読むだけ時間無駄なので、エクセルをガンガン仕事やレポート作成で使うよって方は是非読んで下さい。
見栄えがいいだけで、印象がグッと変わってきます。
人間とは違い、こういった資料は見栄えも大切です。

エクセルのオススメフォント2選!

エクセルのフォント
この一覧に上げている2種類のフォンがエクセルでレポート作成などを実施する時に美しく仕上げることのできるフォントです。


オススメな理由

この2つがオススメな理由は小さな文字でも読みやすい。
アルファベットや、カタカナ、数字、ひらがな、漢字もバランスが良いと言う点です。
MSPゴシックだと、アルファベットがダサかったりしますが、この2つはいずれもオシャンティーです。
小さくても見やすいエクセルのフォント
数字やアルファベットメインの方は、Verdana を。
レポートなどがメインであれば、Meryo UIをおすすめします。

デフォルトのフォントを固定する方法

Excelを立ち上げてデフォルトのフォントを固定、変更する方法があります。
いちいち、立ち上げの都度、設定し直す面倒なことはしなくてもOKです。


①Excelを立ち上げて、ファイルをクリック

ファイルをクリック

②次にオプションをクリック

オプションをクリック

③これが規定フォントの変更画面

規定フォント変更画面
どちらかお好きなフォントを入れて保存してください。
これでExcelを立ち上げた時にシート全体のフォントが設定したフォントになっています。
これでワンランク上の資料作成・レポート作成ができますね!!
是非お試し下さい!

数字のプロ・公認会計士がやっている 一生使えるエクセル仕事術

数字のプロ・公認会計士がやっている 一生使えるエクセル仕事術